広末涼子の奇行をフライデーが…タクシー騒動|伊勢谷友介との破局 | ぼっち太郎のブログ

広末涼子の奇行をフライデーが…タクシー騒動|伊勢谷友介との破局

公開日 2014/02/27 / 最終更新日 2014/12/24

ネット上では、広末涼子さんの奇行ついてのエピソードが盛り沢山になっています。


以前、末広さんは「ぷっつん」すると言われていたときがありました。そのためにネット上にいろいろなウワサが流れているようです。

スポンサーリンク



広末涼子さんの奇行|西麻布&タクシー騒動



広末涼子さんの「奇行」についてのウワサが流れ出したのは2001年ごろからのようです。このころといえば広末さんはジャン・レノさんと共演した「WASABI」が話題になっていた頃です。


広末涼子さんの奇行で「西麻布」というキーワードがでていましたが、そのころの広末さんは西麻布の「MUSE」ミューズというクラブに入り浸っていたようです。


「ミューズ」という高級クラブは「ヤ」のつく方たちが頻繁に出入りしていたようです。クスリがらみの事件などの事件を起こしたこともあるクラブのようです。


高級クラブの背後には必ずといっていいほど「ヤ」のつく人たちが関与しているらしく、珍しいことではないそうです(^^;


このころの広末さんは精神的に不安定でリハーサル中に携帯電話に出たり、仕事のドタキャン、突然の号泣、タクシーの無賃乗車など…非常識な行動が見られたようです。

スポンサーリンク


「フライデー」が末広さんのタクシー無賃乗車をスクープしていたようで、「走行距離150km、料金4万円」だったとのことです。単に財布を忘れたようですが…さすがに画像はまでは見つかりません。


当時クラブに入り浸りになっていたことから、芸能記者らに危ないクスリを使っているとの疑いをかけられていたようです。。あくまでグレーですが…(^^;


広末さんはこのころ俳優の伊勢谷友介と真剣に交際していたようですが、破局してしまい精神的に不安定になってしまったと言われています。


このころのエピソードが「奇行」シリーズとして、話に面白おかしく尾ひれがついたように考えられますね。「灰皿」などのエピーソードは、典型的な都市伝説だと思いますが…


Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

スポンサーリンク

スポンサーリンク

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » ぼっち太郎のブログ

コチラもどうぞ

今日のHOTな話題


 

この記事へのコメント

ぼっち太郎のブログ TOP » 過去記事倉庫 » 広末涼子の奇行をフライデーが…タクシー騒動|伊勢谷友介との破局