狩野英孝の実家は宮城県の神社|父親は宮司|心霊写真&嫁のお守り | ぼっち太郎のブログ

狩野英孝の実家は宮城県の神社|父親は宮司|心霊写真&嫁のお守り

公開日 2013/12/19 / 最終更新日 2016/09/01

お笑いタレントの狩野英考(かのう えいこう)さんの ご実家 は宮城県栗原市にある「桜田山神社」だそうです。


武烈天皇を祀ってている1500年の歴史を持つ神社で、狩野英孝さんのお父さんは38代目の宮司さんだそうです。

スポンサーリンク




去年の秋にそのお父さんが亡くなったそうです。


それで栗原市の広報などで訃報が知らされ、狩野英孝さんのご実家が知られるようになったようです。


お父さんはまだ50代だったそうですから逝くには早すぎますよね。狩野さんには弟さんがいるようで、弟さんと共に後を継ぐ決心をしていたようです。


神社の宮司になるには講習や通信教育などで神職資格を取らなければならないようですね。


狩野英考さんの心霊写真について



そういう家柄なのか、狩野さんには心霊体験が多いそうです。小さい頃から実家で女性の霊とか見ていたようです。というか実家が既に心霊スポット?


番組のロケで心霊スポットにいったときに、移動中のバス内で撮った写真に不思議なものが写っていたのが番組でも取り上げられていたようです(((;゚Д゚)))


その 心霊写真 は狩野さんのブログにも公開されているようです。狩野さん仲間内では心霊に関る話が多く、一緒にいると怖いと言われているようです。


なので番組でも狩野さんの心霊に関る番組が増えているようです。狩野さんにしてみれば、喜んでいいのかどうかわかりませんよね。。


YOUTUBE で「狩野英考」で検索すると心霊動画ばかり出てきます(^^ゞ

スポンサーリンク



嫁さんのお守りについて



話の続きですが… 狩野さんが霊的に危険なスポットにロケ行くときは、嫁さんがお守りを作って持たせてくれるそうです。


嫁さんのお守りって効果あるんだ、、愛の力ですよね…パワー・オブ・ラブ ってやつです。


…というか、嫁さんが神社継いだほうがよくない?

狩野英孝 記事一覧

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

スポンサーリンク

スポンサーリンク

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » ぼっち太郎のブログ

コチラもどうぞ

今日のHOTな話題


 

この記事へのコメント

ぼっち太郎のブログ TOP » 過去記事倉庫 » 狩野英孝の実家は宮城県の神社|父親は宮司|心霊写真&嫁のお守り