小島慶子ハーフ?オーストラリに移住は放射能のせい? | ぼっち太郎のブログ

小島慶子ハーフ?オーストラリに移住は放射能のせい?

icon-share 2014/04/10 icon-edit 2017/08/06

最近、小島慶子さんが旦那さんの退職を機にオーストラリアに移住したとのことで話題になっていましたが…


それで最近小島慶子さんについての新情報を調べていましたら「放射能」というキーワードがでてきました。。いったい何のことでしょうか(^^;

スポンサーリンク



小島慶子さんはハーフ?ビザは?



小島慶子さんは今年、自分の生まれ故郷でのオーストラリアのパースに一家で引っ越したことで話題になっていました。


生まれ故郷といっても、小島慶子さんはハーフではありません。お父さんがオーストラリアに転勤したときに慶子さんがうまれたそうで、お母さんも日本人です。


オーストラリアには3歳まで暮らしたそうで、その後はお父さんの仕事の都合でシンガポールや香港と海外で生活したようです。


小島慶子さんは身長が172cmセンチと背が高く、女子アナの中でも目立つのでハーフと言われれば納得しちゃいますよね。


3歳まで暮らしたオーストラリアが自分に縁があり、のんびりしているとのことで移住先に選んだようです。


小島慶子さんがラジオで「南半球でカンガルーの袋のビロビロをひたすら見てました」と語っていたのですが、


まさかオーストラリアに移住していたとは思いもしませんでした。。移住ということは、国籍がオーストラリアということでOKですか?


それなら、逆に日本に入国するのにはビザが必要ですよね。あと「放射能」の意味がよくわかりませんでした。


原発の影響を恐れての移住と言いたいのでしょうけど、今更それはないようですね(^^;

スポンサーリンク


小島慶子さんがドラマに出演



【お知らせ】4月14日にスタートする「ホワイト・ラボ~警視庁特別科学捜査班~」に小島慶子さんが出演するようです。


「ホワイト・ラボ」に、大学教授の小早川明美(小島慶子)が変死体で見つかったという知らせが入るとありました。


小島慶子さんが変死体役です。。失礼ながらちょっと笑ってしまいましたが、それはそれで楽しみですね(^^)


Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

スポンサーリンク

スポンサーリンク

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » ぼっち太郎のブログ

おすすめコンテンツ

コチラもどうぞ

 

この記事へのコメント

ぼっち太郎のブログ TOP » 過去記事倉庫 » 小島慶子ハーフ?オーストラリに移住は放射能のせい?