三上博史肌年齢が若い|明日ママがいない&足|ジョニーデップ | ぼっち太郎のブログ

三上博史肌年齢が若い|明日ママがいない&足|ジョニーデップ

公開日 2014/01/19 / 最終更新日 2016/09/01

「明日、ママがいない」に出演中の三上博史さんが昔と変わらず若いと評判に


「明日、ママがいない」での三上博史さんは児童養護施設「コガモの家」の施設長役、通称「魔王」。。なるほど…魔界の者は歳は歳をとりません?(^^;

スポンサーリンク



三上博史さんドラマ2014



三上博史さん、2010年「同窓会~ラブ・アゲイン症候群」以来、連ドラ出演は実に4年ぶりとなるそうです。現在の年齢は51歳とのこと、それにしても若く見えます。


以前三上博史さんは去年、NHKドラマ「トトリ」にも出演していました。そのときに「ジョニーデップ」に似ていると視聴者の間では話題になっていたそうです。


和製ジョニーデップと言われていたようで、そんなに似てますかね? それほど似てないと思うんですけど(^^;


今、なにかと世間を騒がせているこのドラマ、放映に反対する団体の動きも活発になってきているようで、放映が怪しくなりつつあります。。(^^; ま、それはそうと…

スポンサーリンク


施設長が足を引きずりながら子供に体罰を与えるシーンも問題になっていますが、気になるのが引きずる足の原因ですよね。


三上さん演じる施設長も子ども時代に親からの体罰でそうなったというパターンではないかと思ったりたりします。ドラマの中でこの施設長の過去が明らかになっていくのも見所のひとつですね。

三上博史 記事一覧

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

スポンサーリンク

スポンサーリンク

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » ぼっち太郎のブログ

コチラもどうぞ

今日のHOTな話題


 

この記事へのコメント

ぼっち太郎のブログ TOP » 過去記事倉庫 » 三上博史肌年齢が若い|明日ママがいない&足|ジョニーデップ