三浦春馬ドラマ2014|僕のいた時間|衣装リュックブランド | ぼっち太郎のブログ

三浦春馬ドラマ2014|僕のいた時間|衣装リュックブランド

公開日 2014/01/28 / 最終更新日 2016/07/28

三浦春馬さん2014年主演ドラマ「僕のいた時間」に使用しているリュックが人気


このリュックは加藤あいさんがドラマ「Dr.DMAT」で使用しているブランドと同じですね

スポンサーリンク



三浦春馬さんの衣装リュックについて



このリュックのブランドは「Herschel Supply」ハーシェルサプライというところのものです。バックパックですね。


このブランドはカナダのバッグブランドとのことです。シンプルかつビンテージ感がありますのでオシャレですよね。


ついでに三浦さんが着ていたグレーのジャケットコートは「KAPITAL」キャピタルというブランドだそうです。チロルウール・ノマドジャケット。


このドラマはタイトルからして悲しい結末が見えみえなんですけど、観ちゃうという人が多いようですね。何となく韓流ドラマを見ているような気になります。ちょっと懐かしい感じがしますね。

スポンサーリンク


「僕のいた時間」の視聴率



気になる視聴率は初回 11.2%、第2話 9.4%、、一桁台まで下がっています。。


けっして評判が悪いわけはないはずなのに不思議だと思ってテレビ欄を見てみると「明日、ママがいない」とバッティングしているせいですね。。


このドラマはいまニュース的にも話題になっていますから、良くも悪くも宣伝効果が大きかったということですね。


Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

スポンサーリンク

スポンサーリンク

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » ぼっち太郎のブログ

コチラもどうぞ

今日のHOTな話題


 

この記事へのコメント

ぼっち太郎のブログ TOP » 過去記事倉庫 » 三浦春馬ドラマ2014|僕のいた時間|衣装リュックブランド