簡単おせち料理煮物|煮しめの作り方|簡単レシピ筑前煮 | ぼっち太郎のブログ

簡単おせち料理煮物|煮しめの作り方|簡単レシピ筑前煮

公開日 2013/12/15 / 最終更新日 2016/07/28

おせち料理に欠かせないのが煮物ですよね。この煮物、煮しめは本格的に作ろうと思えば、材料を別々に煮込むのでけっこう面倒です(^^ゞ


なのでとっても簡単な煮しめ、筑前煮(ちくぜんに)についての我が家のレシピを紹介しよう思います(>_<)

スポンサーリンク



簡単おせち料理煮物「煮しめ」の我が家的な作り方


  • 材料A レンコン1本、ゴボウ1本。レンコンは”イチョウ切り”にして酢を入れた水に2分程度晒す。そうすることでレンコンの変色を防ぎます。ゴボウは斜めスライスにして1分程度水に晒してアクを抜きます。長く水に浸けるとゴボウ自体の風味が消えてしまうので注意ですね。

  • 材料B こんにゃく1個 短冊切りにして中央に切込をいれて、そこに一辺をくぐらせて飾りをつける。

  • 材料C 人参一本、大根半分、里芋適量、タケノコ(アクを抜いてあるパックもの)、生シイタケ1パック。これらは全てイチョウ切りです。

  • 材料D 鶏肉一口大、材料E 結び昆布適量

  • スポンサーリンク


  • ① 大きめの鍋でサラダ油、または好みでごま油で「材料ABCD」を軽く炒める。そうすることで味が染み込みやすくなってコクが出ます。人参は炒めることで栄養素が水に溶けないしています

  • ② 軽く炒めたらダシの素&水をそれに加える。材料の頭がかぶるくらいでいいです。そこに材料Eを加えて落しフタをしてある程度煮込みます。

  • ③ 次に砂糖、醤油、みりん、調理酒の順で加えて味を整えてゆきます。そして一晩おくと出来上がり(^O^)
味は濃いめがいいと思います。味を濃くすることで日持ちがよくなるというのもあります(^O^)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

スポンサーリンク

スポンサーリンク

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » ぼっち太郎のブログ

コチラもどうぞ

今日のHOTな話題


 

この記事へのコメント

ぼっち太郎のブログ TOP » 過去記事倉庫 » 簡単おせち料理煮物|煮しめの作り方|簡単レシピ筑前煮